プロテクトドライバ(スタンドアロン用)
動作環境(OS)について

* プロテクトドライバをインストールする場合は事前に「プロテクタ説明書」を確認してください。
* 以前のプロテクトドライバがインストールされている場合は先にアンインストールしてください。
* プロテクタオンライン更新ツールは任意のフォルダで解凍して実行してください。
※1 スタンドアロン用ツールは不具合時に使用するツールです。ご使用の際は任意のフォルダで解凍して実行して下さい。

システム概要
スタンドアロン用のハードプロテクトを利用するためのドライバです。このドライバは製品CDにも含まれています。
利用上の注意
プログラム毎に1つずつ提供しています。同時に複数のパソコンで使用したり、1つのプロテクタで複数のプログラムを動作させることはできません。

≪USBタイプ≫
パソコンのUSBポートに接続して使用するハードプロテクタです。取り付けや取り外しが簡単で、ノートパソコンに多いパラレルポート(プリンターポート)を持たないパソコンでもご使用いただけます。